先輩からのメッセージ
媒体部 樋口 幹人(ひぐち みきと)
入社年:2017年
卒業学部:経営学部
所属部署における今の仕事内容
関東にある各私鉄の駅の、ポスターを掲出するスペースを買う仕事をしています。営業部がクライアントの要求を基に作り上げた広告掲出のプランに対して、最終的な実行(枠の確保)をします。広告展開について、媒体社と交渉をすることもありますが、その結果、広告掲出に繋がった時に達成感は大きいです。
協立広告はどんな会社か
優しい人が多く、社員間でのコミュニケーションが取りやすい会社です。たとえ仕事以外の話であっても、何でも話を聞いてもらえる環境はとてもありがたいです。
入社して1年が経つ中で、コミュニケーションの取りやすさが重要だと実感しています。
協立広告に入社して良かったこと
「協立広告」という会社を、媒体社や代理店に知ってもらえていることです。私の所属する部署は、媒体社とのコミュニケーションが大切になるので、知ってもらえていることは、大きなアドバンテージになります。そのため、新人の私でも、初対面の方とお会いするときに受けてもらいやすく、助けられています。
人生で大切にしていること
その時の最善策は何かを常に考えることです。時間をかけられるときには、周りの人たちにも意見を聞いて、じっくり検討するようにしています。様々な意見を取り入れながら決定することは、仕事においても大事なことだと思います。
就職活動生へメッセージ
就職活動は、様々な人と会って、話を聞くことができる貴重な機会になります。自分の好きなことや、やってみたいこと、見聞きしたことをすり合わせながら、後悔のない選択ができるように頑張ってください。また、学生としての残りの時間を大事にしてください。社会人になると、学生の頃に思っていた以上に、自由に使える時間が無くなります。残りの学生生活の過ごし方は人それぞれですが、やりたいことをとことんやって、精一杯楽しんでください。

このページの先頭へ